浄水器とは?

お水の豆知識|ミネラルウォーターイメージ画像

水道水に含まれる残留塩素やトリハロメタン等の物質の除去や、
減少させる機器を指し、法律や規格基準でもその基準が細かく定められています。

家庭用浄水器の大きな働きに、活性炭の持つ多孔質な表面による化学反応や吸着効果により、
残留塩素やカルキ臭、カビ臭、有機物の除去、カビ類の殺菌、赤サビの除去といった効果が期待できます。

一般に殺菌としては、大腸菌類やクリプトスポリジウムなども除去します。
本来は水道水として水道基準に則して除去されているはずなのですが、
万が一入り込んでいた場合においても、精密なろ過機能によって安全に除去することが目的です。。

水の豆知識ウォーターサーバーとの違いは、水道水を直接ろ過して浄化することで、
飲料や料理に用いる水をおいしく安心な水に変える点です。

また、その点で浄水器は、浄水カートリッジを定期的に交換しないとかえって悪影響を及ぼす場合もあります。
カートリッジはなるべく早めに交換するようにしましょう。

<< 軟水、硬水の違い   ウォーターサーバーとは? >>