お水のダイエット効果について

お水の豆知識|ミネラルウォーターイメージ画像

赤ちゃんのミルクに使う水は、
赤ちゃんの内臓に負担をかけないためにミネラル分の少ない「軟水」がいいとされています。
軟水、硬水の違いでも触れましたが軟水(0~100mg/L未満)とされてます、
乳幼児のころは体重の約80%もの割合を占める水、赤ちゃんにあったお水を選びましょう。

もちろん妊娠中のママも水分補給は大切。胎児では体重の約90%を水が占めています。
安全、安心な天然水を選びしっかり摂取するようにしましょう。

<< 二日酔いにも効果的?   お水のダイエット効果について >>